チンジャオ娘【人をダメにするちょいブス ~顔40点、身体120点の彼女~】エロ同人の無料立ち読み&全話ネタバレ

チンジャオ娘×すぺしゃるじー【【悲報】会社の行き遅れBBA孕ませた】

こんにちは♡

管理人のメスちゃんと申します。

 

今回は、チンジャオ娘先生とすぺしゃるじー先生のコラボ作品

 

人をダメにするちょいブス ~顔40点、身体120点の彼女~

 

10月30日に配信した行き遅れババアを書いた先生

 

行き遅れババアネタバレはこちら⇩

チンジャオ娘【悲報 会社の行き遅れBBAを孕ませた完結】無料立ち読み&全話ネタバレ

10月 26, 2019

 

主任のえっちなむっちりボディが気に入ったので、こちらも読んでみました♪



人をダメにするちょいブス ~顔40点、身体120点の彼女~のあらすじ

彼女に振られた拓巳

 

大学の知り合い(リア充)に誘われて、初めての合コンに参加することにした

 

合コンでは違う大学の可愛い女子たち

 

エッチがしたい拓巳は、どの子にしようか悩んでいた

 

・・・が、端っこに座っている地味でブスの女が目に入った

 

「おっぱいはデカいけど、顔はハズレだな」

 

女の子たちがいない時、男たちはそう話していた

 

「拓巳、あの子いいじゃんw」

 

拓巳は、そのとき察した

 

リア充が可愛い子を独り占めして、俺にブスを押し付けるのだと・・・

 

だが、とあることが起き、拓巳はブスとエッチしたくなった・・・



配信中タイトルとネタバレ

第1話 ちょいブスなら簡単にお持ち帰りしてラブホに連れ込める

合コンに誘われて参加した拓巳

 

彼女に振られたばかりで、エッチしたくて仕方がなかった

 

彼女が欲しい、よりも、エッチがしたい!!!

 

勢いでラブホに連れて行こう、そう思っていた

 

・・・が、現実は甘くない

 

「2人組になって飲もう」という話になった

 

リア充たちは、ブスの斎藤祥子を自分に押し付けた

 

ヤケ酒して酔っていた拓巳

気分が悪くなってきたときに、「これ・・・どうぞ」

 

可愛い子が来たと一瞬期待したが、祥子だった

 

だが、祥子の仕草は女性らしく、気遣いもできるし女子力が高かった

 

(巨乳だしな・・・)

 

太ももをあからさまに触るが、嫌がらない

 

これはイケる!そう思った拓巳は、さり気なくラブホへ連れ込む

 

そして祥子の巨乳を揉みまくり・・・



第2話 ちょいブスは処女のくせにドスケベで締まりも抱き心地も抜群

ラブホに来た拓巳と祥子

 

キスをしながら巨乳を揉みしだく

 

ゆっくり服を脱がせながらも、巨乳を揉んだり埋もれたり・・・

 

おっぱい最高!!!

 

勃起した拓巳はズボンを脱ぎ、祥子のパンツも脱がした・・・

 

「ちょ、ちょっと待って」

 

「?」

 

「こ、こういうのは・・・恋人同士じゃないと・・・」

 

「じゃあ付き合お?」

 

「え・・・う、」

 

「付き合ったから、ち○ぽ挿れるね!」

 

ヌプッと祥子のおま○こにち○こが入る

 

拓巳は動揺していたし、祥子も焦っていたが受け入れた

 

ゆっくり腰を動かし・・・

 

処女のま○このキツさが程良くち○こを締め付けてくれる

 

その気持ち良さが快感になり、激しく腰を動かす

 

パコッパコッ・・・パコパコパコ

 

締め付け感がたまらなく気持ちよく、すぐにイっちゃう2人

 

顔はブスで40点なのに・・・身体は120点だ!!!



第3話 ちょいブスは惚れた男に従順でヤリたい時にヤリまくれる

セックスした後、シャワーを浴びた

 

シャワー後は、祥子を全裸で自分の前に立たせる

 

身体を見られて恥じらう祥子は少し可愛かった

 

(やっぱり、身体は最高だ・・・)

 

そのまま押し倒し、正常位のハメセックス

 

数時間ヤり続けても、まだ足りない!!!

 

次は祥子にち○こを、丁寧にウラ筋や亀頭を舐めまわさせる

 

まるで服従させているような、背徳感に包まれている拓巳

 

精子をぶちまけて、からの祥子の巨乳でパイズリ!

 

その後も正常位でガンガンセックスをしまくった!

 

―後日―

 

2人はちゃんと付き合うことにし、街でデートをした

 

・・・が、やっぱりブスだよ!!!

 

身体が良くても顔がブスだと、デート中はきつい・・・

 

でも、身体はめっちゃいい!

ち○ことま○この相性も最&高!!!

 

でも、ブス・・・

 

別れることも考えた拓巳は、でも最後に1度だけセックスしたい!そう強く思った

 

どう切り出すか、考えていた拓巳

 

「私、拓巳くんの家に行きたい」

 

キター!家セックス!!!



第4話 ちょいブスはセックス中の顔がエロくてヤルだけなら最高の女

家に着き、祥子の可愛い赤のパンツを下す

 

これで最後のセックス・・・

 

ガンガンま○こに突きまくる

 

腕を抑えて正常位での挿入

 

身体の相性が良い2人は、お互いの身体を感じまくり、これ以上にない快楽を覚えてしまった

 

ランチ代だけでもセックスさせてくれる・・・

 

こんな素晴らしいこと、他にないのではないか

 

ヤりたくなったら、家まで来てヤらせてくれる

 

晴れの日でも雨の日でも

 

従順な祥子をデリヘルのように感じていた

 

そしてある日、コンドームがなかった

 

「生でいいよね」

 

生で挿入しようとすると・・・



第5話 ちょいブスは生ハメ膣内出しもAVみたいなプレイも拒否らない

さすがに生でするのは断られた拓巳

 

「外で出すから!」と強引に生ち○こを挿入

 

ガンガン突きまくる拓巳と、感じまくる祥子

 

「やば・・・もう出るっ・・・」

 

「中はダメぇ・・・あんっ♡あぁん♡」

 

結局、中だしされる祥子

 

「実は祥子に初めて中だししたんだ・・・

これからも、生でセックスしようよ」

 

「はい・・・」

 

祥子はま○こにあったかい精子をどぴゅどぴゅ♡出されたのが気持ち良くて、つい返事をしてしまった

 

その後も、裸エプロンで立バックをしたり、生セックス中出しし放題

 

セックス後に煙草を吸う拓巳にち○こにしゃぶりつく祥子

 

セックスが気持ちよすぎて、祥子もになってしまった



第6話 ちょいブスはハメ撮りすると興奮して顔を隠しながらイキまくる

その日も、部屋でセックスをしていた

 

会うたびにセックス、もはやセックスしたくて来させる拓巳

 

祥子もセックスの虜になったので、喜んでセックスしていた

 

セックスしすぎて、飽きてきた拓巳は考えた

 

何か刺激がほしい・・・

 

拓巳は祥子とのセックスシーンを撮影することにした

 

けれど、もちろん祥子は嫌がった

 

構わず拓巳は祥子とのセックスをハメ撮りした

 

セックスをし終えたあと、

女子力の高い祥子は、拓巳の家の家事などをしてくれてから帰っていった

 

拓巳はお財布を見ると、金欠なことに気付き、ハメ撮りを売ろうと考えて・・・



第7話 ちょいブスにコスプレさせたら大人気だけどヤレるのはこの俺だけ

拓巳はさっそく祥子とのハメ撮りをアップロード

 

顔はもちろん隠して動画を販売

たちまち人気になり、お小遣いが稼げるようになった

 

普通のセックスだと飽きてしまうから、スク水を着せたりエッチをするたびに動画を撮影しまくった

 

そして、ある時

コスプレイベントがあることを知る

 

祥子をこれに出させよう!と思い、祥子をコスプレイベントへ誘った

 

すると身体が良いからか、キモオタ達にイヤらしい目で見られていた

 

それに嫉妬した拓巳は、祥子をコスプレさせたままハメセックス

 

従順な祥子は、それを嫌がりはせずに

 

「何でもするから、もっと好きになって♡」

 

と言い、拓巳は・・・



第8話 ちょいブスはダメな男も巨乳で癒やして励ましセッ○スしてくれる

いつもセックスシーンからのスタートだったが、拓巳のスーツ姿からのスタート

 

スーツでヤるのか?と思いきや、拓巳は就活活動をしていた

(そういえば、大学生だった)

 

就活が全然うまくいかない拓巳

祥子が家の家事などを全てこなしてくれていた

 

就活がダメだったことを伝えると、おっぱいに埋もれさせてくれる祥子

 

まるで聖母のようだった・・・

 

腕枕で乳首を吸わせてくれて、手コキまでしてくれる祥子に完全に甘えていた

 

「赤ちゃんみたいですね♡」

 

シコシコとち○こをシコられながら、そう言われた拓巳

 

就活で疲れた心は、祥子のお陰で癒されていった

 

気付くと、祥子のま○こにち○こを挿入していて・・・

第9話 ちょいブス、それはまるで底なし沼のように…

祥子がスーツ姿で家へ帰ってきた

 

「ただいま」

 

拓巳は、夢精ひげを生やし、それは引きこもりニートのようだった

 

その後も拓巳の就活は失敗

とうとう就職できなく、仕事をしていない状態だった

 

家で酒を飲み、スナック菓子をつまむ

 

服は脱ぎっぱなしだし、家事も一切していなかった

 

仕事から帰った祥子は、部屋を片付けたりしていると、拓巳は祥子のストッキングを引き破った

 

驚いた祥子のま○こはびちゃびちゃに濡れていた

 

祥子のま○こを激しく突き、萎えたら舐めさせ、また無理やり突っ込む

 

何度でもセックスは続き、

そんな日が続いていた・・・

 

「くそっ、何もかもコイツ(祥子)のせいだ!」

 

ちょいブスの祥子が、人(拓巳)をダメにしたのだ

 

そしてその後、拓巳と祥子の行方は・・・

 

続きは、画像をクリック♪⇩



人をダメにするちょいブス 感想

なるほど、ここまで人はダメになるのか

 

ちょいブス、恐るべし・・・

 

なんかヒモ男の成り果てを見た気がしますw

 

実は私、美少女の方が好きなのですが・・・(突然の暴露)

 

ブスってどうなんだろう

 

でも、チンジャオ娘先生だし、エロいだろう・・・

 

そんな感じで読んでみましたが

 

さすが、チンジャオ先生とすぺしゃるじー先生

エッチシーンの描写も生々しくリアル

 

実写化されるだけのほどはありました・・・

 

実際、祥子が従順で良い子すぎて・・・

 

気遣いもできる、女子力も高い・・・

 

ついつい、応援したくなっちゃいました♪

 

祥子には、幸せになってほしい・・・w

 

巨乳、従順女子、ポチャ女子、B専

コスプレセックス

 

このあたりが好きな方におススメです!

 

好みは別れる感じがしました♪

 

ここまで読んで下さり、ありがとうございました♪

 

期間限定で第1話無料で読めます!

気になる方が、画像をクリック♪

 

『試し読み』をクリックで

BookLive!コミック

人をダメにするちょいブス

ページに飛べます♪

 

⇩  画像をクリック  ⇩